Project 1 - 5

Project 1

【浜松白洋舎】

 

 リネンサービスと柔道着の裁断クズを使い、画用紙を作りました。

 

この画用紙は地域の子供たちに使ってもらうという取り組みをされており、

お絵描きのワークショップを行いました。

繊維のゴミから作った紙に触れ、その成り立ちを子供たちが知り、さらに繊維ゴミや地球環境について興味を持ってくれたらうれしいですね。

Screen Shot 2021-07-21 at 23.39.27.png
スクリーンショット 2021-05-24 18.32.14.png
スクリーンショット 2021-05-24 18.33.31.png
浜松白洋舍3.jpg
56942499_2525667134128895_7859640472069734400_n.jpg

Project 2

【AnyMindGroup株式会社】

 

CCFのパートナー「AnyMindGroup株式会社」が、UUUM株式会社と連携して発売した「ARAKA SHORTS(アラカショーツ)」

のパッケージに、CCPが使われました。

 

佐賀県を中心に活動する「釣りよかでしょう。」(UUUM専属クリエイター)が、アウトドアシーンや毎日の生活の中で、下着に関する悩みや課題が多いことを知り開発することになった、アウトドア専用ボクサーパンツ「ARAKA SHORTS」。

 

素材には、CCF理事でパートナーでもある、hap株式会社の「COVEROSS®︎(カバロス)」を使用。

「COVEROSS®︎(カバロス)」は、hapのオリジナルの快適多機能性素材で、サステナブルで地球に優しいことを意識して開発された次世代素材です。

 

また、《ARAKA CIRCLE PROJECT》と題して、

「日本で1年間に捨てられる33億着の衣類に、ゴミ以外の選択肢を」ということで、

購入した下着と同じ数の着古した下着を送ると、次回「ARAKA SHOTS」を購入するときに使えるクーポン券がもらえるしくみ。

そして、その着古した下着は、またパッケージを作る原料になります。

こうした「循環」を生み出す商品のパッケージになりました。

 

★「ARAKA HP」

https://araka-official.com/

 

★「釣りよかでしょう。」メンバーの思い

https://m.youtube.com/watch?v=MhjOVjwkuS8

Screen Shot 2021-07-21 at 23.45.36.png
F91594EA-159D-4D31-B3B1-7015038DC02B.jpeg
F4CFC739-0F09-4622-B3C1-C20165BFBC76.jpeg

Project 3

【FRaU】

「FRaU SDGs AWARD 2021-2022」の表彰状にCCPが使われました。

SDGsのゴール目標である2030年まで、残すところ8年。今後さらなる一歩を踏み出すために
雑誌「FRaU」は、FRaU SDGs プロジェクトとして
「FRaU SDGs AWARD 2021-2022」を開催しました。
ゴールド、シルバー、ブロンズの各賞の表彰状に、繊維ゴミから作った紙(CCP)が使われました

21C38E51-8562-49AA-B845-8B420BC6AC23.jpeg

Project 4

​【株式会社ミキハウス】

 

「ミキハウスのSDGs」のパンフレット



子どもと家族の未来、そして地球を笑顔でいっぱいにするために、ミキハウスが目指す取り組みを
ご紹介するパンフレットに、CCPが使われました。
カラフルな色味はそのままに、CCP独特のナチュラルな風合いが生きていて、あたたかい仕上がりです。

プロジェクト5

 

 

 

【Sa-rah】

愛媛県のSa-Rah(帽子千秋代表) のカレンダーです。

とてもファッショナブルな仕上がりとなっております。

 

テーマは、

『Horoscope -ホロスコープ-』。

カレンダーの女の子は、その月の星座にちなんでコーディネートと撮影をしています。

 

サーキュラーコットンファクトリーの『捨てられる服から、捨てられない手紙へ』のコンセプトを元に、上半分はポストカードとして、月が終われば、切り取って使用していただける仕様となっております。

 

カレンダーがポストカードになることで、手紙を書く習慣ができるのも素敵ですね。

Project 6 - 10

Project 6

【一般社団法人ラ・バルカグループ QUON CHOCOLATE(久遠チョコレート)】

 



CCFのパートナー企業でもある、株式会社フジヨシのペーパーフラワーアーティスト、高村優美子さんのカーネーションを、久遠チョコレートの母の日プレゼントのパッケージに。

「私のお母さんでいてくれてありがとう。ずっとよろしくね。」という素敵なメッセージを込めたパッケージとなりました。