top of page

Project 11 - 一般社団法人コニャンナーレ

更新日:2023年12月12日

一般社団法人コニャンナーレは全国各地の自治体と協同し、その地域の資源や課題をもとにプロジェクトを企画。地域おこし協力隊の制度を活用し、起業家を目指す人材の誘致とインキュベーションを行いながら地域の未来をともにつくるNext Commons Labのローカルベンチャー事業の1プロジェクトとして誕生しました。

Next Commons Lab https://nextcommonslab.jp

コニャンナーレは「猫や動物」をキーワードにしたアートプロジェクトを通じて地域間の知識や技術が越境、共有されることにより様々な交流が活性化し、地域が元気になること、

そして、人と動物が共に健康的な暮らしができるコミュニティが増えることを目指しています。 今回「2025年・大阪・関西万博」をターゲット年として、多くの方々に私たちの取り組み(2022-2025)と私たちの大切にしている「価値観」をお伝えし、共創が生まれることを目指しCCPを活用した「コンセプトブック」を作成しました。


コミュニティを繋ぐ活動としてワークショップを実施しており、積極的にサーキュラーコットンペーパーの活用や紹介を進めています。





(左手前) サーキュラーコットンペーパーを利用した「ねこねぷた」(CCF代表 渡邊作) 今後の展開としてローカルの食材と多様な生産者さんにもっと光があたるように、アートという新しい切り口により、料理人、農業、漁業、食品工業、小売り、卸売り、研究者、消費者、それぞれの専門家が力を合わせ、より良い環境と暮らしへ変化するための場作りにも挑戦していきたいと考えています。

一般社団法人コニャンナーレ (滋賀県湖南市) 代表理事:ナカモリケン

VALUE 私たちの大切にしている価値観 1. ウェルビーイングを大切にする 2. 人と動物が共に健康的に暮らせるコミュニティづくり 3. ローカル・グローカル・サーキュラー (地球規模で考え、自分の地域で循環型社会づくりに参加する。)

Comments


bottom of page