top of page

6/8オープン!「Factory Labo」

木更津アウトレットモールの敷地を出て少し行ったところに新しくOpenした「KISARAZU CONCEPT STORE」。

このコンセプトストアは物の流れを考えながら時間の経過したアイテム達が生きとし生かされる場所であり、

その中にあるのが、3つの団体が繊維からの再生素材を表現するFactory Laboです。


●CRESAVA

繊維のゴミを無毒化する仕組みから

土の飼料を開発。その飼料で出来た野菜などと和紙の服などを販売。


●文化服装学院

近畿大学との提携により、繊維に熱を加えてコークスとして再生。


●CCF

繊維の廃材から紙を作り、既に10を超えるプロダクトとして活用される。名刺、パッケージ、カレンダー、和紙として内装空間やアートの素材として使用。

CCPフラワーアーティストが洋紙・和紙から作った笹の葉を、建築チームの一員でもある空間デザイナーの中村薫を中心に再生素材の未来を感じていただける空間となっております。


入場に必要な300円を、Laboの3団体のどこにドネーションするか選択でき、その団体に1%利益として支払われる仕組みです。



ぜひ1度お越しいただき、CCPをお手に取って、風合いや感触をお楽しみください

最新記事

すべて表示
bottom of page