【世界初!フランスで衣料廃棄禁止令】



脱プラスチックや、廃棄される製品の再利用を促し、大量生産・大量消費・大量廃棄型の社会構造を是正することを目的に、

売れ残った新品の衣類を、企業が焼却や埋め立てによって廃棄することを禁止する法律が

フランスで制定されました。


衣類や家電については、2022年1月から売れ残り品をリサイクルや寄付によって処理することを義務付け。食品以外の在庫廃棄の規制に踏み切った法律は世界初で、脱炭素化の潮流が世界的に加速しています。


https://toyokeizai.net/articles/-/502810?display=b