top of page

【サーキュラーコットンペーパーはジャカルタ行ってきます!!】~CCF Art Project in Jakarta,Indonesia~

更新日:2023年12月12日


CCFは、 2月に行われましたNEW ENERGY TOKYO(https://new-energy.ooo/)にて、来日していたインドネシアのタンジル氏より、 NEW ENERGY TOPクリエーターに選出され、 11月8日よりインドネシアジャカルタで開催されます、【Bintaro Design District(BDD)】 に招待されました!!


サーキュラーコットンペーパーを用いた日本人10人のアーティスト作品、バリ島7人のアーティストによるArt展を開催します。

現地では、渡邊によるトークショーも開催し、海を越え日本の技術、サーキュラーコットンペーパーを伝えてきます。


インドネシア最大のアートフォーラム 【Dia.Lo.Gue】と【Bintaro Design District

(BDD)】に展示されます。

Art展示のご案内

◉【Dia.Lo.Gue】 11月7日-12月初旬

◉【Bintaro Design District (BDD)】 11月8日-11月18日


代表理事渡邊によりますトークショーのご案内

2箇所にて開催します

◉【Dia .L o.Gue】

日時:2023年11月7日 (木) 16:30 - 19:00

場所:Dia.Lo.Gueアートスペース

Kemang Selatan 99a、 ジャカルタ


◉【Bintaro Design District (BDD)】

日時:2023年11月11日 (土) 16:00-18:00

場所:T-Space Bintaro JL.Jombang Raya32 Tangerang Selatam

スピーカー

渡邊智惠子(サーキュラー・コットン・ファクトリー創設者)


イベント概要

【Dia.Lo.Gue】

地球・自然・人間

7人のバリ人アーティストによるアップサイクルコットンペーパーを使った版画展


Dia.Lo.Gueアートスペース

Kemang Selatan 99a、ジャカルタ


アーティスト

デヴィ・フェルディアント

デワ・マデ・ジョハナ

イダ・バグス・プトゥ・プルワ

ニ・ニョマン・サニ

サトリア・ヌグラハ

アイ・メイド・ウィラダナ

ヴァラサラ


Dia.Lo.Gueについて

dia.lo.gueは、様々なタイプのアートやデザインを受け入れる、パブリックでコレクティブなアートスペースです。 私たちは、実験を育み、創造性、情熱、新たな興味を呼び起こすプラットフォームを作ることを心から信じています。この理念は、地元のベタウィ語で「彼/彼女-あなた-私」 と訳される名前そのものや、 様々な背景、年齢、個性を持つ個人やキャラクターを表すロゴグラムに反映されています。


生態系の一部としての地元のアート・コミュニティの重要性を認識しています。 アートを可能にするプラットフォームとして、 私たちはコミュニティーのコラボレーションとパブリック・エンゲージメントに基づいたスペースを維持することに努めています。 私たちは、あらゆる形態のメディアを受け入れ、アーティスト、デザイナー、そしてより広範なコミュニティをつなぐ真の創造的対話を行います。


アート、デザイン、文化の分野での活動に重点を置いています。 私たちの主な目標は、 アートとデザインに対する認識と評価を高め、新進の地元アーティストとコミュニティを促進することによって新たな創造を刺激し、アーティスト、デザイナー、地元のクリエイティブ産業の持続可能性を支援することです。

成長し続ける私たちのコミュニティーのサポートに参加し、私たちのスペースを、たむろする場所として、学ぶ場所として、または単に回転プログラムや展示でインスピレーションを見つける場所として、 体験しに来ることを歓迎します。


◉【Bintaro Design District (BDD)】

Bintaroの会場ではCCPが海を越え、日本のアーティスト10人と、インドネシアのアー

ティスト7人によりArt作品に生まれ変わります。


渡邊が現地に行きますのでLive感のある様子をお届けします。


出展アーティスト(日本)

雨山 智子 / Tomoko Ameyama

綾海/ Ayami

小野 文則 / Fuminori Ono/

金子 武志 / Takeshi Kaneko

神薗 峻也 / Shunya Kamizono

小湊 好治 / Koji Kominato

佐伯 和子 / Kazuko Saeki

長谷川 仁 / Jin Hasegawa

半谷 学 / Manabu Hangai

松田 重仁 / Shigehito Matsuda


Bintaro Design District(BDD)は、今回の創始メンバーである、アンドラ・マティン(会社名:Andra Matin Architecture)、ブディ・ブラドノ(会社名:Budi Pradono

Architecture)、 ダニー・ウィカックソノ (会社名:Basic Studio)、ヘルマワン・タンジル(会社名:Leboye)が、London Design Biennale (ロンドン・デザイン・ビエンナーレ)を訪れたことをきかっけに発足されました。 彼らがキュレイターとなり、今回のイベントを運営しています。


Bintaro Design District(BDD)のイベントテーマは「透過性のある社会」。このテーマには、ジャカルタの中心都市、特にサウスジャカルタ地域、ビンタロ(Bintaro)がデザイン探査の中心となり、さらに周辺地域への拡大したいという意思が込められています 。多くの人達によって、デザイン業界についてオープンな対話が創造されることを目指しています。


CCFからのお知らせ

サイトがリニューアルしました!!!

最新のCCFの動きや、Art作品などご覧いただけます。

こちらではサーキュラーコットンペーパーを使った名刺の発注、和紙、 洋紙を購入先のご紹介ご覧頂けます。

インスタは更に毎日情報をUP!!!ぜひフォローをお願いします








Commentaires


bottom of page